オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

結婚相談所を途中退会する時の注意点を紹介!スムーズに退会するコツも徹底解説

悩む、考える男性 婚活のノウハウ

現在国内では様々な結婚相談所が存在しますが「入会したのは良いけど合わないかも…。」と途中で退会を決意するケースがあります。

しかしいざ結婚相談所を退会しようと決意しても「しつこく引き止められたらどうしよう…。」「結婚相談所ともめたくない!」と不安要素が出てきて、合わないと思いつつ退会出来ない人もいますよね。

そこで今回は、結婚相談所をスムーズに退会する為に知っておくべきポイントを詳しく解説していきます。

結婚相談所を退会する時の注意点や、スムーズに退会するコツなどをわかりやすく説明してくので必見です。

「わだかまりなく結婚相談所を退会したい!」という人は参考にしてください。

結婚相談所18社おすすめ比較ランキング~口コミ・料金・成婚率まで徹底調査

PICK UP
サンマリエ

サンマリエ

サンマリエの特徴
  • 完全専任担当制
  • 手厚いサポートあり
  • オフラインサービスも充実

結婚相談所を途中退会する時の注意点

結婚相談所を途中で退会する際に気をつけるべきポイントはいくつかあります。

  • 退会規約のルールを事前に把握しておく
  • 違約金について把握しておく
  • 会費目的の引き止めは丁重に断ろう

結婚相談所のほとんどは、退会する場合でも担当が丁重に対応してくれるケースが多いです。

しかし稀に会費目的で無理やり引き止められたり、違約金で揉め事になったりすることがあるので注意しておきましょう。

退会規約を把握しておく

結婚相談所に入会する時に退会の事を考える人は滅多にいませんが、万が一のことを考えて退会規約のルールをしっかり把握しておきましょう。

いざ結婚相談所が合わないと知って退会しようとする時に退会規約を無視した行動を取ると最悪違約金が発生してしまいます。

また、入会時に退会規約を把握していない状態でも退会しようと決めた時に担当者に退会規約について聞き出すこともできます。

違約金について把握しておく

ほとんどの結婚相談所は、途中退会する際に返金が行われます。

しかし、退会する状況によっては違約金が発生するので注意しましょう。

ただし、退会の際に発生する違約金の上限は法律によって明確に決められています。

上限以上に請求される事はほぼあり得ないので、上限を事前に把握しておきましょう。

違約金の内容はサービスをすでに提供されているかによって内容が変わってくるので、自分の状況を明確に把握して違約金の限度額を把握しておきましょう。

また期間限定のキャンペーンに加入していて途中退会する場合は、発生する違約金の種類が変わってくるので注意しましょう。

結婚相談所をスムーズに途中退会する方法

「結婚相談所を退会する!」と決めて、”合わないから”と言う理由を結婚相談所伝えて退会すると「結婚相談所から悪く思われないかな…?」と思う人も多いですよね。

シンプルに合わないことを素直に話して退会することも可能ですが、結婚相談所によっては無理に引き止めようとしてくるケースもあります。

そこで、これから結婚相談所を途中退会する際にスームズに退会できる方法を紹介します。

素直に話をして結婚相談所の担当者と揉めてしまうと、後の婚活活動に悪影響を及ぼす可能性もあるので、問題なく退会手続きを済ませる為にも活用していきましょう。

「他でいい人が見つかりました」

Couple
Couple / mrhayata

結婚相談所経由ではなく、リアルの付き合いや合コンなどで交際相手が見つかったと報告して退会する方法です。もちろん、本当に見つかっていなくても退会するための方便として有効です。

まさか「どこの人ともわからない人より、うちが紹介する人と付き合いなさい」とは言わないでしょうし、言えないですよね。他で縁があったので(あったことにして)退会するといのは誰も傷つかないで問題なく退会する方法になります。

ただ、その場合「何かあった時のために『休会』にしていつでも再開できるようにします。その間は会費は結構です」などと引き留められる可能性もありますが、その場合「この縁を大切に成功させたので退路を断ちます」などと言っておけばよいでしょう。

関連記事

「転勤になりました」「実家へ戻ることになりました」

Family
Family / Iqbal Osman1

物理的に現在の結婚相談所では活動できなくなるので退会します、という方法です。こちらも角を立てずに退会できるので有効です。

どこに転居するのか、そっちの結婚相談所の知り合いを紹介するよ、などと言ってくる人は稀でしょう。転居先についていう義務はありませんので話さなくて結構です。

また、転居先の結婚相談所や仲人を紹介しますと言えるような仲人ならば、非常にお世話ができる人ですので、そもそも退会したいという気持ちにはならないはずです。

関連記事

「会社を辞めました」「脱サラして独立します」

Ramen Bayashi
Ramen Bayashi / larry&flo

特に男性の場合、結婚相談所で活動するためには源泉徴収票や確定申告書等によって、安定した収入が担保されている必要があります。今勤めている会社を退職する、独立して自分で事業を始めることになれば、現在提出している年収証明の意味がなくなります。

したがって「年収○○○万円の会社員」というステータスがなくなるので、自動的に会員要件から外れてしまい、必然的に退会となります。

中には「稼げるまで、転職先が決まるまで会費はいいから会員でいて」と説得する結婚相談所もあるかもしれません(審査が厳格なのは入会時です)が、「稼げるようになるまではそれに集中したい」「転職活動をしっかりとしてもっとステータスを上げることに専念したい」と言えば止められませんよね。

実際に退職する必要はないですが、これも角が立たずに退会できる方法になります。

「病気になりました」

病気になった

結婚相談所で婚活するためには原則として「心身ともに健康」であることが大前提です。持病のある方、障害を持っている方が入会しにくいのはそこがネックになるためです。

もし、ご自身が病気になってしまったということになれば「心身健康」ではなくなります。それを理由にすれば問題なく退会できると思います。

この時に病名や病状を細かく聞くことや、診断書の提出を求めることはありませんし、あってはならないはずです。会社を休職するわけではないのですから、雇用契約でもなんでもない結婚相談所を退会するのであれば口頭で伝えるだけで十分です。

大手結婚相談所であれば会員サービスから簡単に退会できます

business woman
business woman / citirecruitment

街の結婚相談所を円満退会するための理由付けは以上ですが、いわゆる「大手結婚情報サービス」と言われるものであれば、ネット上の会員サービスから退会処理を行えばそれで終了です。

誰とも話すことなく、クリック1つで退会できますからそもそも悩む必要もありませんね。

結婚相談所の途中退会でもめないほうが良い理由

「二度と利用しない結婚相談所なら、もめて退会しても良いのでは?」と考える人もいますが、結論から言うと揉めないほうが良いです。

一般的に揉め事はない方が吉ですが、結婚相談所の場合別に理由もあって揉めないように退会することをおすすめします。

これから結婚相談所の途中退会でもめないほうが良い理由を紹介してきます。

途中退会する予定の人は、揉めないほうが良い理由を念頭に入れて手続きをすすめていきましょう。

結婚相談所同士の繋がりがある

大前提として、皆さんが入会している結婚相談所が合わない場合、無理やりそこでの活動を引き延ばす必要はありません。

お世話をしてくれない仲人さんしかいないのであれば、別の結婚相談所や婚活方法を探した方が良いです。お金を払っているお客なのですから主張すべきところはしてくださいね。結婚相談所の「養分」になる必要は全くありません。

そもそも、結婚相談所によりますが、

  • 入会金 30000円前後
  • システム費等 70000円前後

=「初期費用」として100000円前後かかります

加えて

  • 月会費 10000円~15000円
  • (大手結婚相談所でない場合) お見合い料 5000円前後(都度)

さらに

  • 成婚料 50000円~数十万円

と、安い買い物では決してなく、よほど吟味して選ばないと、結果が出ないのに高額の会費を払い続けることになります。

初期費用については払ってしまったのならば仕方がないのですが、結果が出ないのであればさっさと見切りをつけることも大切です。

「あなたのところでは結果が出ないので辞めます」などと恨み節を言って三下り半をたたきつけたい気持ちにもなりますが、それはNGです。結婚相談所を退会するときにはスマートに退会してください。

なぜなら、結婚相談所は「仲人連盟」「IBJ」など複数の団体に分かれていて、横のつながりがあるからです。お見合い相手は個々の相談所の会員ではなく、その結婚相談所が登録している会員のデータベースから紹介されます。

つまり、

A相談所で揉めて大喧嘩して退会、弁護士を立てて云々のような話になると、あなたが「業界ブラックリスト」に載ってしまいます。すると、同じ結婚相談所グループのB相談所、C相談所・・・に入会できなくなってしまう可能性があります。

仮に入会できたとしても情報が共有されていれば「要注意リスト」ということで、結婚相談所ががんばってくれない可能性もあります。

縁事を取り仕切る仲人さんたちですから横のネットワークは無視できません。やはり、退会するのであってもスマートに事を荒立てないで円満に行いたいものです。

そのスキル自体が実際の婚活の場で、残念ながらお断りする場合にも役に立つはずです。

結婚相談所の途中退会はスムーズに行おう

高い会費を払っているのに全然動いてくれないし、ろくに紹介もしてくれない。なぜうまくいかないのかアドバイスもない。そうしたサービスを提供しないのだから文句の1つも言って退会したくなるのは心情ですよね(この際、皆さんのスペックやふるまいはおいておきます)。

ただ、婚活という人と人との縁事なので、角を立てずにうまくことを納めることうことが必要であるという建前論以上に、問題を起こしてしまうと次の結婚相談所へ入会する際に影響してしまいます。実害があると理解してください。

結婚相談所の仲人はそれぞれライバル関係にあるように思えますが、実際は会合を持ったり、横の連携で成婚まで持って行ったりと、広くつながっている可能性があります。やはりこうした中でブラックリストに載ってしまうと怖いですよね。

もし不満が多いならば、系列の結婚相談所グループではない別の結婚相談所へ入会し、そこで文句をぶちまけてください。最初くらいは特別対応してくれるかもしれません。

いずれにせよ、いやな思いで退会するのは精神衛生上好ましくなりません。少しでも前向きな気持ちを婚活そのものに向けられるよう、ここはスマートに行きましょう!

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活のノウハウ
シェアする
【この記事を書いた人】
Avatar photo

旧姓松本。婚活中にうつ病になってしまった元丸の内サラリーマン。かつては、お見合い、結婚相談所、婚活サイトあらゆる婚活経験しいずれも失敗。その経験を「反面教師」にしていただくべく、複数のサイトで「下から目線の婚活コラム」を執筆。研究の甲斐あり、2017年に見事に結婚。

松田謙太郎をフォローする
まりおねっと