結婚相談所 良縁ネット連盟本部

婚活Lesson10 35オーバー女性の婚活<前編>

・・この文章を書くにあたり、タイトルを色々考えていました。

『女性が男性に求めるもの、男性が女性に求めるもの』
『男性と女性、求める条件のミスマッチ』

・・などなど。

でも、やっぱり一番分かりやすくシンプルに『35オーバー女性の婚活』としました。

35歳を過ぎて婚活をしている女性は、外見も綺麗でキャリアにも自信がある方が多いと思います。

さらにご自身が外見も内面もキャリアも努力されているので、お相手に求める理想(条件)も高くなりそうですし・・。

もし20代で婚活していれば、それこそチャンスは無限大だったと思います。

お相手の男性に様々な条件を求めるとすれば、の話ですが。

女性側は容姿、学歴、仕事、自分磨き、家事全般得意、などの部分に自信を持っていると思いますが、男性が女性に一番に求めるのはずばり「年齢(若さ)」です。こうして言葉にすると残酷に思えますが・・。

女性が男性に一番に求めるのは「年収」(あるいはスペック?)なのと同じように、
男性が女性に求めるのは、まず一番譲れないのは「年齢(若さ)」なのだと思います。

もちろんただ若いだけではだめですが、様々な条件の中でも「年齢が若い」という事がおそらく最重要で、他の条件(容姿や経歴)はある程度標準以上であればOK、というのが世の婚活男性の本音?なのかも知れません。

女性だってそうですよね? お相手の男性の年収やスペックが良ければ、あとの条件は標準(平均的)でOK、でもぶっちゃけ、正直年収だけは譲れない・・・というのが本音ではありませんか?!

※注)もちろん、上記に当てはまらない男性も女性も沢山いらっしゃることは存じております。
ここではあくまで「婚活での一般的な傾向」について書いていますので、悪しからず・・。

そんなに優秀で美人じゃなくてもいいから、「可愛らしくて、愛きょうがあり、家庭的で、できれば若い子がいい。(若ければ若いほど良い)」
・・と考えて婚活されてる男性はたくさんいると思います。

むしろ優秀で美人で35オーバーでそれなりに社会経験を積まれているキャリア志向女性の方が、男性から敬遠されやすいという事も言えます。
男性側も、二人の釣り合い・バランスという点を考えると身構えてしまうのかも知れませんね。

それに「35オーバーの優秀で美人な女性」と聞いただけで何となくイメージがわいてきますが、

山ほどに高いプライドとお相手に対する高い理想(条件)は今さら変えられないと思いますし、周りの友達も高スペックのイケメンと早めに結婚しているでしょうから、友達に見られて恥ずかしいような、つまり結婚式に友達を呼べないような男性とは結婚できない、といった事も想像できますしね・・。

ちなみに、これは個人的な話ですみませんが、私が主人に「私が当時37歳だったら私と会わなかった?」と聞いた所、「確実に会わなかった」と即答されました。(なんかちょっとショック!)

女性側からすれば「私となら何歳でも会いたいと思った」と言ってほしい所ですが、現実はシビアでしたね。
まぁ出会った当時主人が37歳だったという事もありますが・・。

でも、確かに主人の言う通りなのかも知れません。
検索システムでは年齢や年収など基本的な条件を指定してから絞り込むので、そこに当てはまらないお相手とは会えるはずもないんですよね。プロフィールや顔写真を見ることもないのですから・・。

モバイルバージョンを終了